読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白と黒の境界線

日々徒然をネットの隅に残す記録簿 気まぐれに更新中

女子校にまつわるエトセトラ~流行りの遊びはスカートめくり編~

女社会のアレコレ

無職も板についてきた今日この頃です。
最初は不安ばかりだったけれども、どんなことも3ヶ月もたてば慣れてしまうものですね。

さて、突然ですが、みなさん女子校といいますと、どんなイメージを持っていますか?

f:id:endofeden:20160702011536p:plain

以前、知り合いからこんなイメージと言われたことがあります。


良い匂いがしそう

お嬢様がいそう

だらしない

「ごきげんよう」とか言うの?


だいたい皆さんが考えていることはどれも当たりです。

といいますと、どんな学校にもいろんな人がいるので、ステレオタイプみたいなものは、いずれかは当てはまると思うからです。

しかし、女子校ならではの部分ももちろんあります。

中高大と女子校、元職場は女しかいなかった経歴の私が、女子校のちょっと変わったところをご紹介しましょう。


それは、中学一年の時…

苦しかった中学受験も明けて、晴れて憧れの中学デビューを飾った我々。

これからきっと楽しいことが待ち受けてるに違いない…

という中で流行ったのが


「スカートめくり」


えっ……!?

そうなんです。花も恥じらう乙女のはずの女子中でスカートめくりが流行った!

もう、油断してるとめくられます。前から横から後ろから、彼女たち容赦ない。

廊下歩いていたら、「はーー!」
と、なんか波がでそうな声で駆けてきた友人にスカートめくられたり。

階段上ってたら、後ろからバサーとされたり。(だから皆スカートの後ろを押さえながら上る)

挙げ句の果てには、お互いに牽制し合って、スカートがめくられないように、ボクシングというかカバディ(どっかの国のスポーツ)みたいな
見合って見合ってな試合が唐突に始まったりしました。


我ながらバカだ。

いや、でもそんな彼女たちの中にはやがて東大、一橋などの難関大学に入って、今や世界を飛び回って仕事をしている人もいます。
※ただし筆者は現在無職である。

そんな人たちにも愉快な時代っていうのもあるのかと思うと歴史の流れを感じますね。

スカートめくりも、一時の流行だったのか、3ヶ月もすると廃れました。

さすがに疲れますからね。

あの頃、なぜスカートめくりが流行ったのか。

ちょっと不思議でならないのですが、

女子校の謎の一つに加えて欲しいものです。