白と黒の境界線

日々徒然をネットの隅に残す記録簿 気まぐれに更新中

土湯温泉「若旦那図鑑」2.5次元ブームはここまできた!

福島県土湯温泉が今注目を浴びている。

土湯温泉。福島駅からバスで約40分。
こけしが有名のようで、どこもかしこも
f:id:endofeden:20160808144423j:plain
こけし

f:id:endofeden:20160808144032j:plain
こけし

こけしが異様にいる以外は、山奥の温泉街でまったりとしている。
最初のうちはそんな「こけし温泉」だとしか思っていなかった。

そう…あの「若旦那図鑑」に会うまでは。

若旦那図鑑!

f:id:endofeden:20160809222423j:plain

土湯温泉などで発行されているフリーペーパー。

どうも旅館の若旦那を「アイドル化」して、メディア進出を遂げているようだ。
NHKなどで取り上げられ話題となっているらしい。

会いに行けるアイドルならぬ、会いに行ける若旦那。

この若旦那図鑑が意外と本格的だ。

f:id:endofeden:20160808151052j:plain
山根屋旅館の若旦那「渡邉樹璃案」通称ジュリアン(写真右)

旅館屈指のイケメンでサインを求められることもあるそう。
(技術不足で写真がピンポケなのが残念だ)

しかもジュリアンは本名とのこと。キラキラネーム…。

手元には最新号しかないが、web上でバックナンバーを見ることができる。

若旦那図鑑WEB

VO3号掲載「若旦那との妄想デート」には
まるで乙女ゲームのような記事まで作られている。
一見の価値ありだ。

驚くべきごとに図鑑に掲載される若旦那は現在進行形で増えている

たまたま寄ったまんじゅう屋の売り子も実は若旦那だったのだと後から知った。

まるでポケモン図鑑。出現場所とか書いてあるし。

「あ、野生の若旦那がとびだしてきた!」
一体どんな若旦那だろ~と、図鑑をパラパラさせる日も来るのだろうか。


ちなみに漫画化もされている。
本物の若旦那が実名で登場。1巻が発売中である。


テニミュ」や「ペダステ」など、数々の2次元作品が、イケメン俳優たちによって2.5次元化されてきた。
かつてペダステのチケット予約戦争の話を聞いたが、うん、あれは絶対にとれない。

今や怒涛の2.5次元ブームが到来していると言っても過言ではない。

そして、時を同じくして福島の温泉街でも「会いに行ける若旦那」が話題になっていた。

「2.5次元ブームはここまできたか…」
と、若旦那図鑑を見ながら思う今日この頃である。

追記

筆者が泊まったのは土湯温泉の山水荘。
5つ星の宿に認定されており、滝を見ながらの露天風呂はなかなか絶景。

ロビーには若旦那「リオ」の等身大パネルがあり、微笑ましくなる。
「旅館経営も大変だな」

等身大パネルと若旦那「リオ」 山水荘ブログにて
双子?! | 新着情報 | 土湯温泉 ホテル山水荘