白と黒の境界線

日々徒然をネットの隅に残す記録簿 専門は社会教育と文化振興

ネガティブはネガティブを引き寄せるから辞めよう

愚痴を公開するのを辞めよう。ネガティブなことを考えるのも辞めよう。黙々と勉強しよう。粛々と仕事をしよう。尊敬する人のイベントに出かけよう。会いたい人に会っていこう。余分な金が出るようになったら下の世代に還元したい。私は児童文学では「あしな…

図書館への思いを替え歌にしました

元ネタ「catch you catch me」youtu.be 替え歌の歌詞 シートン綾長1, 会いたいな 会えないな 切ないな 休館日♪ 借りたいの 貸したいの 全部 所蔵は完ぺき!だってー だってー シャッターを上げて列待ち 開館早朝 新聞ダッシュしちゃーうほら borrow borrow r…

もっと強い人間になりたい

自分1人でも根をはってびくともしない。何度でも再起できる強い人間になりたい。 そのためには、稼げるスキルや自活能力をもっと勉強する必要があるのだろうと思った。現状の社会主義同然の職場ではいつまでたっても豊かになれない。給料はいくらか上がるだ…

家に泊まりにきた親友とブラック労働と何でもない日常と

親友が家に泊まりにきた。パティシエの親友と私はひそかにYouTubeでお菓子動画を上げている。毎日6時からケーキ作りに勤しみながら、帰宅してからも、休日にもケーキを作り続ける彼女はとても生き生きしている。そんな彼女もパティシエとしては2社目になる。…

高所恐怖症を克服するには

YouTubeでマチュピチュやワイナピチュの動画をみていた。おっかねぇ!!!特にワイナピチュの下山。これ、むりだな。私は昔から高所恐怖症で、最近まで飛行機が乗れなかった。今でも観覧車に乗ると変な汗が出る。若い頃に観覧車に誘ってくれるボーイやガール…

やっぱり私はペルーに行きたい

マチュピチュに行きたいマチュピチュに行きたいマチュピチュに行きたいマチュピチュに行きたい。マチュピチュに行かないといけない気がする。マヤ、アステカ、インカ、ずっと追い求めてきた南米アメリカの古代文明。小学生の頃に学芸員を知ったのも、世界史…

北海道に降り立つ

さっぽろ雪まつりを初めて知ったのは小学生の時だった。兄弟が読んでいたコロコロコミックの「星のカービィ」のギャグ漫画に、カービィが「ぺっぽろ雪まつり」と、何だがよく分からないボケをかまし、周りがドテーと引っくり返っているシーンがあった気がす…

じそう

児童相談所…。こそこそ書かせてください。東京都から特別区(23区)に児童相談所の権限が移管されてからというもの、23区でも続々と開設準備が進んでいるようだ。児童相談所 23区で続々 21年度開設、板橋・豊島・中野に https://www.nikkei.com/article/DGKKZO…

最近の読書

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365 | カーリル 話題のベストセラーを買って読んでいる。もう腰を据えて長編を読むことが難しくなっている自分には、短文を毎日ちょこちょこ読む方が性に合う。翻訳の文章がところどころ怪しいのに目を瞑れば手軽な…

もはや何かの宗教か

福祉脳というか福祉病というか。NPOや福祉産業の資金繰りが難しい。そりゃそうだ。儲けてその利益を分配する仕事じゃないから。けど、藤田氏含めた福祉産業の人らは、善意の上で成り立っているのだから安月給なのは仕方ないみたいな考え方をする人がいる。私…

関わりたくはないけれど、個人的な意見

ファミマがこども食堂やることに何故か文句つけた藤田孝典氏へ様々な批判が集まる https://togetter.com/li/1315501いや、あんまり関わりたくはないから、こそこそ書く。 最初に このえらいてんちょうさんという人、著作も読ませて貰った。この人は本当に頭…

結婚式のゆううつ

今年は友人の結婚式に出席する予定が既に2件入っている。私のように友人の少ない人間でも、平均初婚年齢になると周りは結婚しだすのだなと思った。それで、服装をどうするか迷っている。白や黒以外のワンピース着て小さいバックとアクセサリーつけりゃいいの…

長期投資

ウェルスナビを開始したら早速利益が+900円に!元本は10万円。リスク許容度は5。 25年間の長期投資で毎月3万円を積み立てする。30%の確率で元本910万円が2000万円に。75%の確率で1300万円になる…らしい。 ロボアドバイザーが勝手に分散投資をやってくれるの…

法学は哲学なのか?

通信の三色旗最新号読んでいたら、今年の法学部乙類の卒業論文に「ひとは生きることができるか ー「『生きられない』生」への考察ー」というタイトルがあった。えっ?これ法学部なの??正直、哲学か社会科学かと思った。一体どんな内容なのか気になる。通信…

税のむずかしさ

早く帰れたから牛タンを食べてしまった。仙台の味。最高だった。本屋さんでファッション雑誌買って。フランフランでサクラの入浴剤買って。カルディコーヒーでチョコレート買って。@cosmeストアでプチプラコスメ見て。ジルスチュアートのハンドクリームは最…

ウーバーイーツを初めて見た

今日も今日とて残業。仕事帰りにマックに寄ったら受け取りカウンターに「uber eats」の文字が! ウーバーイーツは一般人がレストラン等の食事を配達するサービス。久しぶりに入ったからあるの知らなかった。 しかも、隣の客が店員から「ウーバーさんお待たせ…

大都会仙台

仙台に行きたくなった。果てしなく仙台に行きたい。そして、牛タンを食べなから温泉に入りたい。あと、白松がモナカ。たいていの東北民は仙台は大都会だと信じていると思う。東北唯一の政令指定都市。気候も安定していて住みやすいはず。仙台に逃げたい。前…

支援支援と言ってもね…

早急にメモ。 支援手探り8050問題 ひきこもり、年取る親子 mainichi.jp 80代の親が長期間ひきこもる50代の子を支える「8050問題」が深刻化しているのを受け、東京都は25日、来年度からひきこもりの担当を青少年部局から福祉部局へ移すと発表した。「15~おお…

私に100点をくれた非常勤講師は京都大学の哲学科出身だった

京都大学の哲学科…で思い出すのが、学生時代に唯一満点をくれた非常勤講師がそこ出身だったことだ。幽霊学生の私に満点をくれた人は、この非常勤講師ともう一人うつ病と離人症を患っていた東大博士卒の専任講師だった。いわゆるアカデミックな世界はとんでも…

社会不適合者はどうやって生きているのか?

社会に適合できないのは今に始まった訳じゃない。私は社会に適合している(ように思われる)社会不適合者だ。本当は社会生活の何が全て合わない。学校もいらない、会社もいらない、家族もいらない、社会もいらない。組織という組織がとにかく合わない。なのに…

Over the rainbowのオルゴール

小学校の卒業アルバムを見返してみると、仲良くしていた同級生の書き込みに紛れて当時の担任の先生から貰ったコメントがあった。 「音楽を楽しむ心を大切に!」 そういえば音楽部にも入っていたな等と思い出したりした。自分は公立の中学には行かないことに…

福祉はもうご遠慮願いたい

これが正直な気持ち。昔の私もかなり綺麗事並べてましたわ。実際は、自分も死ぬか生きるかの瀬戸際まで追い込まれますね。常識というか一般的なものが欠けているし、法律とかも有りすぎだし、苦情ばっかだし、もうムリだよ。それこそ何十年もそうやって生き…

異業種への転職

公務員から広報・マーケティングに転職できるのだろうか。前職ではそれっぽいことはしたことあるが、この年だと未経験は厳しいな…。全然市場を理解していないのと、私の市場価値は低いだろうなという悲しみもある。公共サービスというガラパゴス業界に長年身…

視点を変えてみる

視野が狭いとチャンスを逃す。半年間カウンセリングを続けて見えてきたことがある。それは、視野を広げること。以下がその一例。まず、やりたいこと(want)、できること(can)、やらないといけないこと(need)の3つの丸を書いてみよう。その3つの丸が重なる中心…

薬について(差別的な内容が含まれます)

コミュニケーションが苦手だ。どこ行っても人と距離を置いてしまう。これでも22歳の頃は恐らく躁状態にあり、コミュニケーションは苦じゃなかった。人事から「もっと考えてから発言するように」と、言われていたくらい積極的な人間だった。今は全く人と話さ…

絶版書の活用と国会図書館と立ち塞がる「無料の原則」

面白い記事が上がってきましたー。国会図書館の“死蔵データ”活用へ 漫画家・赤松健さんが考える「マンガ図書館Z」の次の一手 www.itmedia.co.jp著作権切れの作品をWebで無料公開するサイト「青空文庫」のシンポジウムより。以下、まとめ。 ・漫画家「赤松健…

【本】「出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと」について

終電を逃して自宅まで10キロ歩く。とんでもないことになった。事の発端はこの本だった。 www.kawade.co.jp 「出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと」 花田 菜々子 著 河出書房新社 2018前から図書館員界隈…

たとえば横浜郊外から都内まで徒歩で出るには

訳あって終電を逃してしまった。こっから自宅まで10キロかかる。とりあえず2キロ歩いた。残り8キロを歩いて帰るかタクシーで帰るか。いつも通りスマホの電源が切れそうになっているものの、ウォークマンは健在なので10キロくらいたいしたことないのかな?わ…

時代が変わったのではなく時代が需要に追い付いた

企業戦士、24時間働けますか?、モーレツ社員。そんな言葉が流行ったのは早昔。新卒非正規、就職氷河期、就職浪人。 これはざっと10年前。今はどうだ? 新卒フリーランス、第二新卒、働き方改革、起業。やっぱ、変わったよなぁ。一番の変化は、フリーランス(…

無題

SNSは、人の嫌な部分や弱い部分が見えちゃうから勝手に失望してしまうのかもしれない。http://imyeden.hatenablog.com/entry/2018/10/11/233107?_ga=2.238496963.2146798605.1546167194-191279783.1546167194前にこんな記事を書いた。某NPO団体の藤田氏のこ…